留学 女子中学生・高校生

女子中学生・高校生対象 サマープログラム2015 

~素晴らしい出会い、感動と最高の思い出を持ち帰ることができました~

グローバル・リーチは、2015年7月・8月に、オーストラリアの首都特別地域のトップスクールとして名高いCanberra Girls Grammar School (CGGS)と共同で、サマープログラムを開催しました。

中学生コースは、7月25日(土)出発、8月9日(日)帰国の16日間。

高校生コースは、8月8日(土)出発、8月23日(日)帰国の16日間。

現地の生徒と机を並べて学び、敷地内にある寮で一緒に生活する、素晴らしいプログラムになりました。

授業は、英語の集中レッスンに加え、現地の生徒が実際に受講している数学や経済、サイエンス、スポーツなどのクラスにも1人ずつ参加させていただき、正規の運動会にも飛び入り参加させていただいたりと、非常に充実したものになりました。

事前研修を通して日本で準備していたプレゼンテーションを現地の生徒や先生方の前で披露し、人前で発表することの大変さと楽しさを実感しました。帰国前には、現地で作成したプレゼンテーションを発表することもでき、大きな自信となりました。

寮での規則正しい生活を通して多くのことを学び、様々なバックグラウンドを持つ友達と知り合いになり、交流できました。

季節が日本と逆で、日本の夏休み期間中に授業が行われているオーストラリアだからこそ実現できた「現地の生徒と共に学び、生活する」プログラムです。

私たちは、中学生~高校生の海外留学を支援します。現地一般校ではなく、現地トップスクール(主にプライベートスクール)への留学をお考えの方向けの留学コンサルティングです。現在、スイスのボーディングスクールとオーストラリアのプライベートスクールに特化したアドバイスを提供しています。

 

 

スイスやオーストラリアの学校紹介に特化している理由は...

まず第一に、「治安の良さ」があります。

近年、海外において日本人が事件や事故に巻き込まれるケースが散見されます。大切なお子様の留学先として、まず安全であることが何より優先されるものと考えています。*ただし、スイスやオーストラリアにおいてもトラブルに巻き込まれる危険性はあります。絶対安心ということではないということをご認識ください。

第二に、「教育水準の高さ」があります。

スイス、オーストラリア両国共に、教育内容の充実は国家目標であり、既に高い教育水準を保持していますが、今後さらに高い水準を目指す方針です。

第三に、「多様性の豊かさ」があります。

スイスもオーストラリアも世界の様々な国々から人々が訪れ、また住んでいます。多様性に富んだ両国で学ぶことは、将来グローバル社会で活躍する子供たちに広い視点と深い洞察力を与えるものと考えます。